F335/ミミコログ!

生活情報、お金の知識、投資など…40代の情報発信ブログです。

リフレッシュを意識して効率よく!

最近、苦手な書類仕事が多くて、苦労しています。

元々、家にこもっているのが苦手なうえに、書類作業も苦手な方なので、なかなか思うように進みません。

 

 

目次

 

 

 

作業がおもうように進まない時もある

しかし、今の生活の中で多くを占める不動産賃貸の仕事は、意外に書類仕事が多いのです。

特にかけ出しの私は、経費節約のために、本来は士業の先生にお願いする書類を自分で作成、法務局で見ていただいたり、修正したり…という細かい上に難しい作業をしているので、けっこうな作業量です。

時間をかければできますが、時間もあまりないと思うと焦るので、余計にストレスフル。できない自分に気も滅入る…悪循環ですね。

 

会社員として、働いている皆さんも、きっと、うまくいかなかったり、焦ったり、気が滅入ったり…そういうことも、よくある事かと思います。

 

そんな時、みなさんはどうしていますか?

 

意識してリフレッシュする

 

私はたぶん気分転換が下手で、ストレスの渦中にあるときに、リフレッシュすることを忘れてしまうので、意識するためにも私なりにリフレッシュ方法を書いておこうと思います。

なんて平和な…

 

 

 


① お風呂に入る

私は夕方早めにお風呂に入ることが多いです。日中、根を詰めて作業をして、お風呂に入ると、頭はスッキリ!出た後にやる気も出ます。そして、「いつまでも根を詰めていないで、もっと早い時間にお風呂に入って、早くスッキリすればよかった!」と思うことが多いです。でも、つい根を詰めている時は忘れてしまうんですよねぇ。

 

② 掃除をする

身体を動かすのも脳と身体によいでしょうし、何より部屋がきれいになって、気分もよくなりますよね。気分が良くなって作業もはかどれば言うことなし!ですが、時間を忘れて掃除し続けてしまって、肝心のするべき仕事に戻れなくなる可能性があるのが難点ですね。

 

③ 昼寝

これは気が立っているときはなかなかできません。でも、ソファに横になるだけで、だいぶ心身ともに休まるのが実感できます。最近、常に寝不足な私、本当はやった方がいいと思っています。

 

④ ブログを訪問、時にはコメントを残す

これは最近、新たに発見したことです。ずっと家にいて、根を詰めて作業していると、次第に世間から取り残されたような気分になります。そんな時、ふと、いろいろな方のブログを訪問して、みなさんの動きをみたり、時にはコメントをしてみると世の中と関われた気分になることに気づきました。長いことブログを書いているのに今頃…(^^;

 

⑤ 思い切って作業をやめる

どうしても行き詰ってしまったら、効率もよくないので、思い切って明日にするのもアリかと思います。分かってはいますが、性格的になかなかできない私です。

 

 

 

まとめ

④を除けば、どれもよく言われるリフレッシュ方法かと思います。

特に①と②は、“汚れを落とす”“汚れを流す”という意味で、気の流れもよくなりそうです。(そのあたりは詳しくないですが、感覚的に)

でも、先にも書いたように、根を詰めていたり気が滅入っている渦中にある時って、リフレッシュということに頭が回らなかったりするのです。

明日からも細かい作業が続きます。

意識して気分転換して、効率よく進めたいものです!