F335/ミミコログ!

生活情報、お金の知識、投資など…40代の情報発信ブログです。

渋谷ヒカリエで輸入雑貨店オーナーとランチ!「京洋食 あかつき」さん。

もう先月のことですが、不動産投資セミナーの前に、投資家仲間の女性とランチしました。

目次

 

 

渋谷ヒカリエ 京洋食 あかつき。やさしいお味でした。

ちょっとおしゃれに?「渋谷ヒカリエ」の「京洋食 あかつき」さんにて。

 

真夏ですがポトフが身体にやさしくて幸せです。
f:id:fknmmk:20190728063931j:image

 

 

メインのおかずが選べました。

メインを選べるメニューにしました。

私が選んだのは、カニクリームコロッケと唐揚げ。

カニクリームコロッケを選んだ理由は「家で自分では作れないから」。

手抜き主婦丸出しです(^^;
f:id:fknmmk:20190728063952j:image

 

 

どのお料理もやさしいお味で、「身体にいいことしたー」という気持ちになります。

 

右上にちょこっと映っているのは「カレールー」。

「カレーをちょこっと食べたい」という欲を満たすのにぴったりで、うれしいですね!

 

輸入雑貨店の女性オーナーにインタビュー

 

ランチをご一緒してお話ししたのは、都内の一等地で輸入雑貨のお店を経営している女性です。自分でお店を持つなんて、興味津々なので、色々とお話を伺いました。

 

始めたきっかけは?

子どもも大きくなって、これから何しよう?とおもったとき、フツーに雇われて働くのは年齢的にも難しいし、じゃ、雑貨店やろっと!というノリで始めたそうです。

 

じゃ、やっちゃおっと!で始めてしまうってフットワーク軽いですね~。

 

事務所や店舗を持たずに不動産を運営している私にとっては、「店舗をもつ」というのは、家賃という経費がかかるのでかなりハードルが高いです。

 

「家賃」という経費についてどう思うかうかがうと?

毎月の家賃の支払いはたしかにきついけれど、それ以上に、自分のお店をもつことは、家との切り替えになって、仕事がはかどるのでいいと思ってる、とのことでした。

 

想像通り、「自分の職場をもつ」という事は切り替えができていいのですね~。

 

「家との切り替え」。在宅で働く私の大きな悩みの一つなので、わたしも自宅以外の働く場が欲しくなりました。切り替え、メリハリ、仕事モード、大事ですよね。

 

私もやってみるなら、まずはシェアオフィスでしょうか?でもやはり、固定費をかけることは、なかなか勇気がいります(^^;

 

tabelog.com