F335/ミミコログ!

株と不動産が好きな夫婦2人暮らしの主婦のブログです。最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

自販機設置についてのその後。コロナ禍で苦戦しているようです。

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます!

 

今回は、自動販売機についての進捗状況です。

 

 

問い合わせた会社から少しずつお返事が返ってきています。

 

先日の記事では、問い合わせた会社は10社だと思っていたら、9社でした。

 

まず、問い合わせをしたのに、先方からはまったく音沙汰のない会社は1社。誰もが知る超大手です。

 

次に、メールで添付資料を送ってくださって、あまり乗り気でない旨の文章が書かれていた会社が1社。これも超大手。そんな調子なので、その後の進展はなし。

 

電話口で設置予定地をお伝えした時点で、「エリア外」のため断られた会社が2社。

 

また、営業の方が現地を見に行ってくださって、その結果、「設置できない」とのお返事が返ってきたのは、2社。

 

最後に、営業の方が現地を見に行ってくださって、設置方法の提案や見積もりを作ってくださる等、前向きに進んでいる会社が、今のところ3社。

 

…という状況です。

 

 

 

営業の方々のお話を総合すると、コロナ禍で自販機業界も苦戦しているそうです。

在宅ワークでオフィスに人が行かない、公共・商業施設にも人が行かないので、自販機のある所に人が行かずに売り上げがあがらない。

みんなが家にいて、スーパーによく行くようになり、スーパーで飲み物を買うようになった結果、自販機の飲み物は売れない、ということだそうです。

その結果、どの会社も新たな自販機設置を控えている状況だそうです。

 

 

ところで、自販機の設置について、本やインターネットで調べた結果、私は次のような条件を想定していました。

 

〇 設置協賛金10万円~20万円前後

〇 手数料が売り上げの25%前後

〇 電気代はオーナー負担(月に2000円前後)省エネタイプ

〇 設置工事費はすべて会社側の負担

 

です。

ところが、色々な営業の方のお話を伺っていると、コロナ禍であることと立地がイマイチであることで、上記の条件は必ずしも満たされないようでした。

 

まず、設置協賛金は今はいただけないらしいです。これは、コロナ禍で自販機業界が苦戦していることが原因のようです。

私の狙いでは、設置協賛金で月々の電気代を賄えばいいと思っていたので、これがないのはかなり残念です。

 

また、今のところ、提案された手数料は20%くらいで、これも想定よりかなり低いです。今後、各社の見積もりが出てきたら交渉する予定です。

 

設置の可否の判断は、売上で工事費の会社負担が賄えるかどうかも関係しているという説明を受けて納得しました。

調べ始めた時は、「工事費はオーナーが負担しなくていいんだ~!ラッキー!」と軽く考えていましたが、説明を受けたら「そりゃそうだよね」と納得です(^^;

 

 まとめると、各社、私が保有する物件に自販機を設置するのは、それほど乗り気ではなさそうです。

それにもかかわらず、設置の方向で動いてくださっている会社も数社あるというのは、ありがたいことです。

 

でも、多くの会社が乗り気ではないのに、数社だけが前向きというのも、逆に「設置して本当に大丈夫なのか?」「設置だけして採算が合わないのでは?」と不安なので、よくよく聞いたり交渉したり、調べてみる必要があると思っています。

 

設置協賛金もなく、交渉してもいただける手数料の割合も低いようなら、今回は見送った方がいいかもしれません。

    

 

 

自動販売機設置について調べた前回の記事はこちらです。

 www.pinono2019.com

 

 

河口湖の貸別荘&バケーションレンタルならtocovel.com

参考になるブログがたくさん!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へにほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
※投資は自己責任でお願いします。