F335/ミミコログ!

資産形成・投資(不動産・株)の実践記録・生活情報など。40代の情報発信ブログです。

短期売買の本を読んでます。株の短期売買に疲れて本でインプット中。

いつもご訪問ありがとうございます!

お天気がよいせいか、ただの怠慢か、夕方になると急激に眠くなります。

勤めていたころを思い出すと、夕方4時以降になると急に集中力が上がっていたのですが、今の変わりぶりが不思議です。

 

 

 

目次

 

株の短期売買に疲れたわたし。

さて、ここ数週間は、株の短期売買に力を入れていたのですが、ちょっと疲れてしまって、ポジションなしで休憩しています。

寄り付きの時に、経過観察中の銘柄のチャートと値動きをさっと見て、無理そうだと思ったらさっさとパソコン画面を閉じています。

投資本によく書かれていますが、休憩できるというのが、個人投資家のメリットですね。仕事で売買をしている方は、疲れちゃったから、やめとこ~というわけにはいきませんよね、きっと。

 

株の稼ぎ技短期売買228(2020年版)

ポジションを持たずに休憩している理由は疲れてしまった以外にもあります。

 

それは、もう少し学んでから実際のお金を使って動かした方がよいのでは?とも思い始めたからです。そのきっかけとなったのは、この本です。

買ってから気付いたのですが、以前、セミナーを受講したことのあるJACKさんも監修されていて嬉しいです。

 

この本は、上記の筆者の方々が、株の短期売買のコツや注意すべきこと、経験談、考え方を披露してくださっています。

本のタイトル通り、228項目あって、各項目が短く分かりやすくまとめられているので、さっさと読んで実践したいタイプの私には、ちょうどよいです。

聞いたことがあるけれど、内容は知らない用語も解説されていて、助かります。

 

これを今、さっと読んでいるのですが、こういうコツが満載の本を持っているのに、内容が頭に入る前に実践するのが少々怖くなってきてしまいました。

 

だったら少額で試せば?という声が聞こえてきそうですが、はい、その通りです。

それでも本を読んでからと思うのは、要するに短期売買に疲れ気味なんでしょうね。

 

ちなみにこの本↓は、大手書店には置いていなくて、地元の小さな書店には平積みになっていました。不思議。

 

 Amazon

2020年版 株の稼ぎ技 短期売買 228 (稼ぐ投資)

2020年版 株の稼ぎ技 短期売買 228 (稼ぐ投資)

  • 作者: 戸松信博,小池麻千子,叶内文子,藤本誠之,伊達直太,中野佑也,メガヴィン,テスタ,久保優太,JACK,V_VROOM,立野新治,ループスプロダクション,伊藤キイチ
  • 出版社/メーカー: standards
  • 発売日: 2019/10/12
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

楽天 

 

 

 

 

 

感銘をうけた言葉

余談ですが、先日ブログでご紹介したNOLTY手帳に挟まっていた紙に書かれていた言葉に感銘をうけました。

 

書いた言葉は強い。

誰にも言えない夢も、忘れたくない戒めも。

壁に立ち向かうその勇気も。

書くことで思いは確かな意志になる。

それは、あなたから、あなたへの贈り物。

この手帳に刻まれるたくさんの言葉はきっと、

あなたの人生を前に進める力になる。

 

夢や目標は、口にだして周りの人に言うとよい、という考え方も聞きますが、私は何か目標があったら、自分に向けて黙って書く方が好みですね~(今の時代にそぐわないかな?)。

やはり言葉の力はすごい。書くことはすばらしい。と改めて感じます。

 

先日の手帳の記事はこちらです。

www.pinono2019.com

 

ぽちっと応援いただけたらうれしいです。 更新の励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ