F335/ミミコログ!

最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

スポンサーリンク

日経新聞2022年10月30日付 脳活 超ムズ 間違いさがし 「ハッピーハロウィーン」篇。

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます!

 

今週末は気持ちのよい秋晴れですね。

こんな日は、おにぎりでも持って、のんびりと散歩に出かけたくなります。

良いお天気に誘われて、みんな嬉しくなって外に出て、家で間違い探しをしている人など少ないのでは?と思いましたが、私は家にこもって解きました!(笑)

 

スポンサーリンク  

 

 

というわけで、今回の問題はこちらです。

2022年10月30日付 日経新聞 脳活超ムズ 間違いさがし 「ハッピーハロウィーン」篇

 

テーマはハロウィーン。

今年は久しぶりの行動制限のないハロウィーンということで、街は盛り上がりそうと言われていますね。

 

さて、今回も間違い箇所は9ヶ所です。

久しぶりにグリヒル氏のイラストで、難しいだろうなぁと構えて取り組み始めました。

しかし実際は、30分ほどで間違い箇所をすべて見つけることができました。

 

ですので、きっと多くの方にとって、簡単だったのでは?と思いますが、今回も私が見つけた箇所を見つけた順番に挙げてみます。

 

1.右端の女性の帽子のリボンの長さ

2.画面中央の男性のブーツの長さ

3.画面左側のお化けの仮装の男性のズボンのツギハギの数

4.画面中央の男性のおしり辺りの後ろのビルの軒の長さ

5.画面右側のお化けの仮装のコートの裾のヒダの形

6.画面中央の男性の右腕の下の位置にある建物の窓の位置

7.画面左上の木の枝の形

8.画面右下の男の子の髪の毛の形

9.画面右上のカボチャの模様

 

以上です。

 

 

スポンサーリンク  

 

 

今回は曖昧な箇所がほとんどなくて、見つけやすかったです。

来月のテーマはなんでしょうね。楽しみです。

 

最後に、いつも通り、私が見つけた間違い箇所に印をつけた画像を掲載しますので、よかったら参考にしてください。

2022年10月30日付日経新聞 脳活超ムズ間違いさがし「ハッピーハロウィーン」篇 回答例

 

 

 

 

スポンサーリンク