F335/ミミコログ!

最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

スポンサーリンク

日経新聞2022年8月20日付 脳活 超ムズ 間違いさがし 「化石ハンター展」篇。

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます!

 

8月ももうあと10日ですね。

8月が終われば、今年ももう2/3が過ぎたことになり、あっという間に年末です。

早いですね。

そんなことを考えただけで、心はもう年末モードになりそうです。

 

今回のテーマは「化石ハンター展」。

このご時世で、展覧会や美術展に行っていた頃が遠い昔のように感じられます。

また見に行きたいです。

 

スポンサーリンク  

 

 

さて、今回の問題はこちらです。

2022年8月20日付 日経新聞 脳活超ムズ 間違いさがし 「化石ハンター展」篇

間違い箇所は9個とのことです。

 

いつもように、週末の昼食をとり、片付けをしてから取り掛かりました。

前回から日にちが空いたので、はじめは勘を取り戻すのに少し戸惑いましたがすぐに慣れ、30分ほどで9個すべて見つけました。

 

というわけで、私が見つけた箇所を順番に挙げていきます。

 

1.床に映っている照明の光の位置

2.画面左側の照明器具の向き

3.画面中央の髪の長い女性の帽子の有無

4.左から2番目の化石の背骨にある一番上の骨の形

5.左から3番目の化石の長い方の角の長さ

6.マンモスの化石の前足の爪の数

7.画面右端の男性が上げている腕の角度

8.画面左側の男性のリュックの紐の長さ

9.マンモスの化石の下にいる女の子の緑色のスカートの長さ

 

以上です。

今回も、見てすぐ分かりそうな箇所ほど、すぐに見つけず、後になって見つかる傾向があるように感じました。

 

はじめは少し戸惑ったとはいえ、全体的にはスムーズに見つけられたので、この記事を読んでくださっている方も、比較的簡単だったのではないかと思います。

次回の難易度はどうなるでしょうか。

 

最後に、私が見つけた箇所に印をつけた画像を掲載しますので、よかったら参考にしてください。

2022年8月20日付 日経新聞 脳活超ムズ 間違いさがし「化石ハンター展」篇 回答例

 

 

 

スポンサーリンク