F335/ミミコログ!

不動産も株もすき。資産運用にはげむ主婦のブログです。最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

日経新聞8月16日付 日経AR 脳の体操 超ムズ 間違いさがし「盆踊り」篇。夫婦2馬力で何とかコンプリート。集中力がとぎれて苦戦した。

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます!

 

今月もやってきました!

もはや当ブログの定番となりつつある「日経新聞AR 超ムズ間違いさがし」を解きました!

 

 

 

この間違い探し、1か月の間のどのタイミングに掲載されるのか?月に何回なのか?気になっていたのですが、たぶん月に1回なんですね。

 

今月は、「お盆休みの間に楽しんで解いてね」ということで、お盆休みの初日に掲載さるかと思いきや…掲載されず。そしてお盆休み最終日の本日16日(日)に掲載となりました。待ってました!です。

 

さて、今回の「日経新聞AR超ムズ 間違いさがし」の問題はこちら。

 

日経新聞8月16日(日)付 日経新聞AR 超ムズ 間違いさがし 「盆踊り篇」です。

 

間違いの数は9個とのことです。

今回も結構おおいですね。

日経新聞8月16日付 AR 脳の体操 超ムズ 間違いさがし 盆踊り 篇

 

前回、前々回と2回連続でコンプリート、すべて間違いを見つけたので、今回もそのつもりで気合をいれて臨みます。

 

   

 

 

朝の身支度や片付けなどを終えて、午前9時、開始です!

今回もまずは私だけ始めました。

横では夫が、前日に日経新聞に掲載されていた「ナンバープレース(数独)」を解いています。

 

9時5分、1個目を発見。

9時8分、2個目を発見。

なかなか好調なスタートです、と思いきや、そうでもありませんでした。

今回も時間がかかりそうな予感…

 

約10分後、9時20分、3個目を発見。

続けて9時25分、4個目、9時30分、5個目を発見。

 

このあたりから、「ナンバープレース(数独)」を終えた夫も、「俺もやってみようかな」と言って、参戦し始めました。

 

 

 

 

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

 

ところが!

ここで、アクシデント発生!

 

不動産関係でクレームのメールがきてしまいました(>_<)

あ~これは早く対応しないと、事態が悪化しそうです。

まずい。

のん気に間違い探しをしている場合ではなくなってしまいました。

 

最悪の事態を回避するために夫と対応を考えて…それを夫が管理会社さんに伝えて…

 

…管理会社さんがうまく対応してくださるように願いつつ、(これ以上どうしようもないので)「間違いさがし」に戻ります。

それにしてもクレームって、精神的に消耗します(>_<)

 

 

・・・・・そんなこんなで、30分経過。

 

10時、集中力が切れつつも、6個目を発見。

 

もう私は、クレームのことですっかり集中力が切れてしまいました。

こういう時は、ちょっとブレイク。

 チョコレート効果で脳に栄養を。

やみつきになる「ラー油 海老せん」。これ、おいしいんです~。

 

・・・・・

脱線しましたが、今回は、いくら脱線しても私は集中力が戻りませんでした。

切り替えたつもりでも、頭の片隅でクレーム対応のことが気になって仕方がありませんでした。

 

一方、夫の方は「切り替えて集中だ!」と宣言して、集中して取り組んでいるようでした。

 

 

 

 

でも、なかなか見つかりません。

 

う~ん、悔しい。

これ、見つからないけど、意外と大胆に(分かりやすい)間違ってるんだよね~。

 

などと、いつものように独り言が増えてきました。

 

私はもう、だいぶ疲れてきて、やる気も低下気味。

 

もう、今回は見つからなかったことにする?

と言い始めました。

 

その間、不動産のクレーム対応へのお返事が届いて、解決への道が見えてきたりもしましたが、もう私はすっかり集中力がなくなってしまいました。

 

そうこうするうちに、30分以上経過。

 

 10時35分、夫が「きたー」と言って、7個目を発見。

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

夫は、あ~悔しい。どっか間違ってるはずなんだよね~。あかん、まだ探し方が雑だった・・・とかなんとか、独り言を連発して粘ります(私はもはやテキトー)。

 

10時50分、夫が8個目を発見。

ここは、意外と簡単に分かりそうな箇所で、答えを知った私も、見つけられなかった自分にがっかり。

 

いよいよ最後の1個(9個目)です。

いつも最後の1個は、ほんとに苦戦します。

今回も、ぜんぜん見つかりません。

何度も何度も、同じ場所をなめるように見直して…もう私はほとんどギブアップ。

しまいに、昼食の用意を始めました(^^;

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

もう、お昼を食べたあとにしよう、と言い始めた11時50分過ぎ頃、

 

あったーーーーーありましたーーーーーーーーーーっ!!!

 

夫がとうとう最後の1個、9個目を見つけました。

 

最後の1個は、私も何度も見ていた、けっこう分かりやすい場所でした。

人って注意深く見ているようで、見えていないんですねぇ。

まだまだ注意力散漫です(>_<)

 

今回の教訓は、間違いさがしに求められるのは、やはり「集中力」。

途中でクレームが入ったりして、集中力が途切れたとたん、一気に見つからなくなりました。集中力の維持に、気持ちの乱れは大敵ということが改めて分かりました。

 

ここで、私と夫で見つけた間違い箇所を載せますので、よかったら参考にしてください。

 

 

 

 

日経新聞8月16日付 日経AR 脳の体操 超ムズ 間違いさがし「盆踊り」篇 間違い箇所の解答例 はこちらです。

いつも通り、数字は、見つけた順番です。

 

① 画面右端の下の段にあるお面の模様の向き。

② 「魚」という文字の右端の「点」の形。

③ 太鼓をたたく男性のタンクトップの袖ぐりの形。

④ 後ろを向いている踊っている男性の浴衣の模様と裾の長さ。

⑤ パーマをかけた女性の長い髪の部分のボリューム。

⑥ 右端の少年の刈り上げ部分の大きさ。

⑦ 綿あめを持つ女の子の浴衣の襟の角度。

⑧ 黄色の浴衣の女の子の足元の影の大きさ。

⑨ ストライプ模様のついた細長い提灯のうち、右から3番目の模様の白い部分の幅。

 

・・・・・

 

先にも書いたように、特に最後の1個は、けっこう分かりやすい間違いなのにかなり苦戦してしまって、そんな自分にちょっとがっかり。

 

夫はその後も、「(最後の1個をみつけて)スッキリしたーー」と連発してました(笑)

それにしても、もっと集中力つけたいな~。つけなくちゃ!

 

最後になりましたが、見つけた間違い箇所に印をつけた画像を載せますので、よかったら参考にしてください。

  

 

 

 

日経新聞8月16日 日経AR 超ムズ 間違いさがし「盆踊り」篇 解答例>

日経新聞8月16日付 日経AR 脳の体操 超ムズ 間違いさがし「盆踊り」篇 解答例

 

  ※ 6月20日付 日経新聞AR 超ムズ 間違いさがし を解いた時の記事はこちらです。

 www.pinono2019.com

 

※ 7月23日付 日経新聞AR 超ムズ 間違いさがし を解いた時の記事はこちらです。

 www.pinono2019.com

 

 

河口湖の貸別荘&バケーションレンタルならtocovel.com

参考になるブログがたくさん!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へにほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
※投資は自己責任でお願いします。