F335/ミミコログ!

最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

スポンサーリンク

日経新聞2022年4月17日付 脳活 超ムズ 間違いさがし 「家族でいちご狩り」篇。

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます!

 

新年度が始まって約2週間の週末、いかがお過ごしでしたか。

わが家はいつも通りの週末でした。

土曜日は、午後からずっと図書館で借りた文庫本を一気読みし、日曜日の今日は図書館へ行き好きな雑誌を堪能するという、楽しくも目を酷使した週末でした。

そして今日、さらに目を酷使して(笑)間違い探しを解きました。もう、目はしょぼしょぼ、瞼は痛くて痛くて…

 

そんなわけで、今回の問題はこちらです。

 

スポンサーリンク  

 

 

2022年4月17日付 日経新聞 脳活超ムズ 間違いさがし 「家族でいちご狩り」篇

今回のテーマは「いちご狩り」。

コロナ禍になる前は、そういえば、いちご狩りに行ったこともあったなぁ‥なんて、なんだか遠い昔に感じます。早く普通に戻りたいですね。

今回も、間違い箇所は9個です。

 

今回は延べ1時間ほどかかって、なんとか9/9個見つけました。

 

今回は先に、間違いを見つけた箇所に印をつけた画像を掲載してみます。

 

2022年4月17日付 日経新聞 脳活超ムズ 間違いさがし「家族でいちご狩り」篇 回答例

 

画像を見ただけでは分からない部分があるので、以下に、見つけた順にコメントしてみます。

 

スポンサーリンク  

 

 

 

1個目に見つけたのは、画面右端の大きな苺のツブの角度です。

右の絵は、粒が斜めになっていますが、左は縦にまっすぐ並んでいます。

 

2個目は、女の子のズボンのポケットのありなしです。

これは、分かりやすいですね。なぜ、真っ先に見つけなかったのか自分でも不思議です。

 

3個目は、画面中央の草の茂みの上にある鉄の棒の交差の仕方です。

右の絵は、横棒が前面に出ていますが、左は横棒が後ろになっています。

 

4個目は、画面左上の籠(または鉢)からはみ出ている苺の数の違いです。

掲載した画像では判別できないのですが、原本(新聞)で見ると、絵の〇で囲った部分の苺の数が、右の絵は縦に3個連なっていて、左は2個です。

 

5個目は、これはビミョーなのですが…右を向いて中腰になっている女性の頭の後ろ辺りにある葉っぱの形です。薄い緑と濃い緑がありますが、濃い緑の方です。

これも、画像では判別できないのですが、原本(新聞)を見ると、右の絵は、葉の先端が少し尖っていて、左の絵は丸みをおびています。

 

6個目は、画面右上部の葉と(斜めの)鉄の棒の位置関係です。

右の絵は、葉の濃い緑色の部分が鉄の棒の上にありますが、左の絵は、葉の濃い緑色の部分の一部が鉄の棒にかかっています。

 

 

スポンサーリンク  

 

 

 

7個目は、画面右側の中腰の女性の腰のあたりにある苺の大きさの違いです。

これは、画面でも何とか判別できるかもしれません。〇で囲った苺の大きさが、右の絵の方が、左の絵よりも大きいです。

 

8個目は、画面上部の右にある大きな苺と、葉の位置関係です。

右の絵は、葉が前面で苺が後ろですが、左は苺が前面で葉が後ろになっています。

 

9個目は…画面左下の〇をつけた部分の苺の形です。

これは、画像ではもちろん、原本(新聞)を見てもはっきりせず、自信がありません。

〇で囲った2つの苺のうち、左の苺の形が、右の絵の方が若干丸みを帯びていて、左の絵の方が少し尖っている気がするのですが…

これはたぶん…同じ(間違い箇所ではない)ですね(^^;

(夫は、両方とも同じと言ってました)

 

以上、今回は、私が「どう違うと思ったか」をコメントしてみました。

やはり、9個目は…他に間違い箇所があるんでしょうね~きっと。

 

今月の間違い探しは、もう2回掲載されましたので、次は来月でしょうか。

楽しみです。

 

昨年の4月は、こんな問題でしたね。

昨年はゴールデンウイークに掲載されていたんですね。

www.pinono2019.com

 

 

スポンサーリンク