F335/ミミコログ!

コロナ禍で家にいたら日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまりました。

スポンサーリンク

日経新聞2023年1月8日付 脳活 超ムズ 間違いさがし「大阪・懐かしのたこ焼き」篇。

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます!

 

仕事始めだと思ったら、もう3連休ですね。

連休の間に1度は間違い探しが掲載されると思っていましたが、やはり掲載されました。

テーマはベタに「成人の日」かなと思っていましたが、そうではありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

 

 

そうではなくて…

今回の問題はこちらでした。

2023年1月8日付 日経新聞 脳活超ムズ 間違いさがし「大阪・懐かしのたこ焼き」篇

 

テーマは「たこ焼き」でした。

ご当地名産シリーズの②だそうですが、①が何だったのか、あったのかさえ忘れてしまいました。

たこ焼き、そういえば、ずいぶん長い間食べていないことを思い出しました。

少なくともコロナが流行し始めてからは一度も食べていません。

せっかく思い出したので、食べてみようかしら。

 

今回の問題は、実は、30分程度で、比較的順調に8個見つけることができました。

しかし、いつもの通り、最後の1つで急に見つからなくなり、結局1時間かけても分かりませんでした。

 

諦めて、「あとで、8個見つかっただけでブログを書こう」ということにして、諸々の家事や用事を済ませました。

 

しばらくして、さてブログを書こうとしたら、あれ、ここじゃない?という箇所が見つかり、晴れて9個目が見つかりました!

時間をおくって大事ですね~。

…というのは、今回はたまたま見つかったから言えることで、いつもなら時間をおいてもほとんどの場合、見つかりません(笑)

 

では、見つけた順番に挙げてみます。

 

1.画面右側の少年た持っているお皿の上にのっているたこ焼きの数

2.がま口の留め金の形

3.たこ焼きピック(棒みたいなもの)の角度

4.小さな女の子の髪飾りの角度

5.「ごみ捨て厳禁」の張り紙の長さ

6.屋台の軒のでっぱりの長さ

7.画面右側のしゃがんでいる少年のパーカーのフードの大きさ

8.画面左から2番目の幅が細い方のすだれの長さ

9.提灯の「焼」の字の「火」の文字の「左はらい」の太さ

 

以上です。

 

スポンサーリンク

 

今回は、けっこう自信があるつもりですが、勘違いだったりして。

 

3番目の「棒」の名前が分からず、検索して分かりました。これに限らずですが、色々なものに細かく名前がついていて面白いです。

 

今回も、見つけた間違い箇所に印をつけた画像を掲載しますので、よかったら参考にしてください。

 

2023年1月8日付 日経新聞 脳活超ムズ 間違いさがし「大阪・懐かしのたこ焼き」篇 回答例

 

スポンサーリンク