F335/ミミコログ!

夫婦2人暮らしの主婦のブログです。最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

スポンサーリンク

日経新聞12月5日付 AR脳の体操 「超ムズ」間違いさがし クリスマス篇。 屈辱。60分以上かけてもコンプリートならず!ほんとに難しすぎました。

スポンサーリンク

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます!

今日はとても寒い首都圏です。

昼食を買いにマクドナルドへ行って帰ってくると、家で新聞を広げていた夫が「大変なことになってるよ」というので、何かと聞けば「間違い探しが(新聞に)載ってる」とのこと。

 

 

 

えー。それは大変。

間違い探しはたいてい、毎月20日前後に掲載されると思っていて、今月は5日なのでまさか今日、掲載されるとは思っていませんでした。

変化球きましたねぇ。予想外の展開。

というわけで、週末の予定を変更して

 

「日経AR 頭の体操 超ムズ 間違いさがし クリスマス篇」を解きました!

今回の問題はこちら↓です。

日経新聞12月5日付 AR頭の体操「超ムズ」間違いさがし クリスマス編 

今回も間違いは9個あるそうです。

 

新聞を広げていた夫が先に解き始めました。

が、しかし。

今回は難しい。相性よくないかも、とのこと。

結局夫は、解き始めから15分くらいたっても1個しか見つけられませんでした(いつもよりかなり遅いペース)。

 

その後、私がバトンタッチ。

夫があまりにも、今回はむずかしいよー。ほんと、むずかしい。ぜんぜん見つからない。というので、あまり期待せずに臨みました。

 

私が解き始めて約5分後、(通算)2個目を見つけました。

私にしては幸先のよいスタートです。

7分後、3個目。さらに10分後、4個目。さらに5分後、5個目。

 

このあたりで、私はいつも通り、目がちかちかしてきました。

そして、飽きてきました。

 

 

 

ここで夫に再びバトンタッチしましたが、やはり夫も見つけられません。

お約束の「やっぱりホントは間違い9個もないんじゃないの?印刷ミスとか」と言い始めました。

 

再び私に交代して、6個目を発見。

この時、解き始めてから1時間10分がたっていました。

 

今回はほんと難しいです。

 

そんなわけで、まだ6個しか見つけていませんが、ここまで見つけた箇所を掲載します。よかったら参考にしてください。いつも通り、番号は見つけた順です。

 

  1.  椅子にかかっているブランケットの端の模様
  2. 絵の右上の猫の壁掛けについている左側の形
  3. ツリーの上部にある白い飾りの形(右側の絵はハート、右は丸)
  4. 絵の右の窓の一番右端の赤い実の付き方
  5. 犬の手元にある骨についているリボンの端の形
  6. お爺さんのもみあげ

 

今のところ以上です。

最近はずっと全部見つけてきたのに、ここにきて1時間以上かけて6個しか見つけられないなんて、かなり悔しいです。

なので、また見つけ次第、追記していこうと思っています。

 

まだ途中ではありますが、見つけた箇所に印をつけて、画像を掲載しますので、よかったら参考にしてください。

 

 

 

 

日経新聞12月5日付 AR頭の体操「超ムズ」間違いさがし クリスマス編 回答例

 

 

河口湖の貸別荘&バケーションレンタルならtocovel.com

参考になるブログがたくさん!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へにほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
※投資は自己責任でお願いします。 

 

 

 

スポンサーリンク