F335/ミミコログ!

不動産も株もすき。資産運用にはげむ主婦のブログです。最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

日経新聞6月20日 AR 脳の体操 超ムズ 間違いさがしに夫婦で挑戦。ついにコンプリートした話。

こんにちは!

いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。

 

いや~油断していました。

「日経新聞 AR 超ムズ間違いさがし」は、前回は日曜日(5月31日)に掲載されていたので、次も日曜日に掲載されるものだと思っていました。

 

 

 

ところが。

もう、土曜日から日曜日に日付が変わろうという土曜日(6月20日)の夜中の24時少し前、楽しみにしている「NIKKEIプラス1」をみた後、本誌をパラパラとみていると…

 

ごく普通の8面(オピニオン面)の広告欄に、待望の「超ムズ 間違いさがし」を発見!

 

えー。土曜日のごく普通の紙面に紛れ込んでいるなんて、フェイントだ~。

(日曜日の娯楽的な特集記事の一部に掲載されると思い込んでいた)

しかもこんな夜中(24時)に発見するなんて~とおもいながらも、

 

これはやらなくては!

 

むくむくと闘志がわいてきました←このエネルギーをもっと生産的なことに回したら人生(もっと有意義に)変わるかもよ?ねぇ、自分。

 

というわけで、夜中の12時からチャレンジ開始です。

土曜日に掲載されることがあるってことは、これまでの土曜日の紙面もよーく探してみればあるかもしれない。。

 

今回の問題はこちらです。↓

 

日経新聞6月20日 AR脳の体操 超ムズ 間違いさがし 空想のモネ展篇

 

6月21日は父の日なので、父の日がテーマかとおもいきや、そうではありませんでした。

 

今回は、9つの間違いがあるそうです。

多いなぁ!でもがんばる!(夜中だけど!)

 

 

 

 

今回もわたし一人で取り組みはじめました。

 

夫はリビングのソファで、ぐーすか寝ています。

 

・・・・・

・・・・・

5分経過したところで、1個発見。

さらに1分後、2個目発見。

順調な滑り出しです。

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

さらに約10分、合計約15分経過したところで、合計4個発見。

 

これまで(過去の記事参照)の見つける早さと比べると、今回はなかなかのデキです。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

その後、開始から20分後、25分後、27分後にそれぞれ1個ずつ発見しました。

ここまでで合計7個です。

 

間違いはあと2個。

これまでの経験上、あと2個がなかなか苦戦するのです。

 

心してのぞみます。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

その後、8分経過。

8つ目を発見!

ここまで、合計35分経過

今回は自力で、8/9個見つけました。

我ながら、なかなか がんばりました。

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

というわけで、今回はおもったよりも、順調に見つけることができたので、ここで、見つけた8個を書いてしまおうと思います。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

みなさん、用意はいいですか?

・・・・・

・・・・・

・・・・・

では、書きます。

順序は見つけた順番です。

 

  1. 画面の右上のライトの右端のライトの向き。
  2. 橋の上を歩く男性のお腹の大きさ。
  3. 画面左側の壁の模様。
  4. 門の上部の縦じま模様の間隔。
  5. おばあさんの帽子のてっぺんの膨らみ方。
  6. 歩道のタイルの模様の間隔。
  7. おばあさんのストールの模様の花の形。
  8. 小さな女の子のポシェットの猫の耳の形

 

以上です。

順番は見つけた順になっていますが、苦労したのは、3番目と6番目です。

模様の違いを見つけるのは、あれ?見間違いかな?と何度も見返しているうちに、目がチカチカ、ショボショボしてきます。

 

2番目の男性のお腹の大きさの違いを見つけたときは、そうくるか!となぜか笑えました。

 

おばあさんのストールの花の形と女の子のポシェットの猫の耳の形を見つけた時は、妙にうれしかったです。かわいらしい対象だから?

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

さて、最後のひとつ。

どうするか?

・・・・・

・・・・・

・・・・・

あーでもない、こーでもないと、私が一人で苦戦しているうちに、ぐーすかうたた寝していた夫も起きてきました。

(うたた寝しつつも、私がまちがい探しに闘志を燃やしていることは知っている)

 

 

 

 

私:ほら、今回はこんなに見つかった。早いでしょ。

 

私:これとか、すごいでしょ(おばあさんの花とか)。

 

夫:・・・・ん?・・・(見ても分からない様子)

 ・・・・・ほんまや、すげー。でも目ぇ、疲れるわ。マッサージ行かな。

 

私:やっぱり最後の1個が見つからない。やってみる?やってみたくなったでしょ?

 

夫:いや。あかんわ。・・・疲れる。もう夜遅いし。

 

私:わたしは、こうなったらできるまでやるよ。しっかし、難しい・・・

 

(夫、すこし興味を示し始めた様子。横から絵を眺め始める)

 

私:ちょっと歯磨きしてくる。

 

・・・・・

 

夫:その間、最後の1個、さがしとくわ。←なぜかやる気出てきた

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

歯磨きから戻るなり・・・

 

夫:きたーっ!!きちゃったよー?

 

わたし:え、きちゃった?どこどこ?

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

開始から約45分後、最後の1個は夫が見つけました。

 

もう、最後の1個を書いてしまいますね。

 

夫:じーちゃん、きた!!

 

わたし:最後はじーちゃんかー。どこどこ?

 

夫の発言の通り、最後の1個は「おじいさん」にありました。

「おじいさん」のどの部分でしょうか?

・・・・・

・・・・・

 

   9.おじいさんの髭の量

 

でした!

 

あ~、ここでしたか~。ですね。

 

今まで何度か、日経新聞 AR 超ムズ 間違いさがしに挑戦してきましたが、

 

今回が初めてのコンプリート

 

です!!

 

夜中の1時になろうとしていましたが、目はすっかり覚め、2人で大喜びしました!

すっごい達成感!!

コンプリートって気持ちいいです。

 

 

今回も、発見した部分に印をつけた画像を載せますので、よかったら参考にしてくださいね。

 

次はいつ掲載されるのか?

まさか平日に掲載されたりして?

見逃さないように要チェックですね。

 

 

 

河口湖の貸別荘&バケーションレンタルならtocovel.com

参考になるブログがたくさん!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へにほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
※投資は自己責任でお願いします。

 

日経新聞6月20日付 AR 脳の体操 超ムズ 間違いさがし 空想のモネ展 篇 解答例

 

 日経新聞5月31日付 日経AR「超ムズ」間違いさがしに挑戦した記事はこちらです。

www.pinono2019.com