F335/ミミコログ!

不動産も株もすき。資産運用にはげむ主婦のブログです。最近は日経新聞の「超ムズ間違いさがし」にはまっています。

【不動産投資】個人で企業の信用査をする方法。「ジー・サーチ・データベース」

こんにちは。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

金曜日はお天気がよかったので、在宅勤務の夫がお昼休みの時に、運動のために地元の公園まで歩きました。

桜は一部は葉桜になっていましたが、まだきれいでした。

癒されますね。

 

目次

 

企業情報を調べる方法「ジー・サーチ・データベース」

最近、色々な企業の業績が悪化したり、個人の収入の減少が深刻というニュースが多いです。

 

そんな報道を受け、私が管理やサブリースをお願いしている会社の業績は大丈夫なのか心配になって、調べたのでシェアします。

 

私がお世話になっている会社は上場していないので、こういうサイトで調べるしかありません(他にあるのかもしれませんが、今の私には分かりません)。

 

「ジー・サーチ・データベース」というサイトです。

 

db.g-search.or.jp

 

 

「クレカ会員」が手軽

会員登録(有料)には2種類あります。

すぐに手軽に利用できるのは「クレカ会員」プランです。

1か月300円の月会費と、データを取るたびに別途費用がかかります。

会費300円は、月のいつ入会しても300円かかるようなので、例えば月末に入会すると、あまり使うことなく、翌月にまた会費がかかるので(少額ですけど)注意が必要です。

 

 

 

「帝国データバンク」「東京商工リサーチ」

入会してログインすると、色々な種類の企業データベースがみられます。

 

 

私は、代表的な「帝国データバンク」「東京商工リサーチ」から、調べたい会社2社の情報を買いました。

詳細情報が欲しいので、帝国データバンクは1件1600円、東京商工リサーチは1件1200円かかりました。2社分の情報を買ったので、合計5600円+会費(300円)です。

うーむ、安心料と思えば、安いのか高いのか…(^^;

 

データには、ここ数年の売上高や利益、コメント、評価点などが書かれています。

 

面白いところでは、社長の出身校や趣味なんかも書かれていました。会社員をしたことがないので分かりませんが、接待とかに使われる情報なのでしょうか。

 

「評点」とは?

評点については、東京商工リサーチの場合、下図のように記載されていました。

もし自分が関係している会社が“警戒”なんて結果が出たら、縮み上がりますね( ゚Д゚)

 

調査の結果、私がお世話になっている会社は、1社は「無難」、もう1社は「多少注意」でした。

夫によれば、中小企業で自己資本比率の低い不動産業界は、だいたいそんな感じなのでは?とのことでした。

でも、「多少注意」の会社は、わたし的には不安なので、会社の動向を追ったりマメに連絡したり、他にも自分なりに対策をしなくてはと気が引き締まりました。

 

新築アパートを建てる時にも利用

ちなみに、会社の信用度を調べるというのは、昨年、新築アパートを建てた時に、依頼する建築会社や工務店が「大丈夫な会社かどうか」を調べるために行った方法でもあります。

アパート建築を依頼した会社が、建設途中で経営が傾いたりしたら大変なことになりますからね(>_<)

 

みなさんも、もし必要があったら調べてみてください。

安心につながるかもしれません。

 

※投資は自己責任でお願いします。
よろしければ応援クリックをお願いします!更新の励みになります。
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へにほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ