F335/ミミコログ!

資産形成・投資(不動産・株)の実践記録・生活情報など。40代の情報発信ブログです。

8000円を無駄にしてしまいました…

いつもご訪問ありがとうございます!

最近はすっかり気温が下がってきました。

これで秋晴れだったらなおよいですね~。

 

 

 

さて先日、FP協会から封書が届きました。

以前、「独学で合格します!」という記事を書いた「FP2級」の試験結果です。

結果は、お察しの通り「不合格」でした。

敗因は明らかな「勉強不足」です。

 

たしか受験料は8000円くらい。

自分の努力不足で8000円を無駄にしてしまったというわけです。

 

勉強したのは、過去問1回と、過去問を分野別に並べた問題集をところどころ(しかも答えをみながら)数時間解いただけ。

 

あとは既有知識で何とかするしかない!という状態で試験に臨みました。

 

たしか3級の時は、前日に、過去問を1回か2回分を解いただけで本番に臨み、それでも合格できたのです。株の分野の問題で、当時保有していた「三越伊勢丹」の四季報のページが出てきたりして、ラッキーパンチだったのかもしれません。

 

しかし2級はそういうわけにはいきませんでした。

ちっぽけな既有知識と経験ではカバーできませんでした。

 

ちなみに、ほぼノー勉強でどのくらいの結果だったかというと、55%の正答率でした。合格が60%といわれているので、まあまあ、がんばったのでは??(←と自分を慰めてみます)

 

 

 

今回の試験勉強で、本当に必要に迫られないとモチベーションが上がらない自分を思い知りました(^^;

学生時代は、夏休みの宿題や定期試験は計画的にきっちりできる子だったのですが。。変われば変わるものです。

 

何が言いたいのかというと、FP2級試験はよほどの経験と実務経験がない限り、付け焼刃や勉強なしでは、合格は難しいようです、ということです。

 

不合格通知の封書には、ちゃんと…

次の試験案内も同封されていました。

次に受験するなら、きちんと勉強しないと、ですね。

うーん、どうしようかな。迷います。