F335/ミミコログ!

生活情報、お金の知識、投資など…40代の情報発信ブログです。

あなたにぴったりの「不労所得」は?この本を読んだら見つかるかも?「不労所得入門」加谷珪一 著

いつもご訪問ありがとうございます!

あっという間に10月も1週間が過ぎました。早すぎますね~。

気の早い私は、もう年末モードです!

 

 

 

目次

 

 

成功者は「自分の頭で考える」 

週末は不動産関係のクローズドの勉強会に参加しました。

大御所投資家さんのお話で印象に残ったことは、「自分で勉強して自分の頭で考えてきた」とおっしゃっていたことです。

 

やはり成功のポイントは「自分で考える」ですね!

 

「自分で考える」で思い出すのは、先日ブログでご紹介した本です。

www.pinono2019.com

専門家に丸投げで頼るのではなく、自分で勉強して「専門家を利用する」ことが大切ですね。

 

不労所得入門 加谷珪一 著

さて今回は、私が投資の勉強を始めた頃からファンで「著者買い」をしている加谷珪一氏の本のご紹介です。

 

様々な「不労所得」が網羅的にわかる本:加谷珪一 著 「不労所得入門」

 

不労所得というと、たくさん稼いで、サラリーマン卒業!というイメージもあるかもしれません。

しかしこの本では、「サラリーマンの給与収入」+「不労所得」を勧めています。副業で「不労所得」を作ろうということですね。

 

副業(不労所得)の種類として「ブロガー」「せどり」「不動産投資」「株式投資」「FX」などが紹介されています。

 

どの副業も、根拠・数字をもって良い点や大変な点が紹介されており、加谷さんファンであることもあって、かなり説得されました。

 

印象に残っている点をいくつか挙げます。

 

 

 

印税生活の実情は?

「夢の印税生活」についての項には、書籍の印税率が書かれていました。一般に販売価格の8~10%程度とのこと。定価1500円の本が一冊売れると、印税率10%としたら150円の印税ということですね。

この印税で生活しようと思ったら…相当なベストセラーにならないと!ということですね( ゚Д゚)著者さんて大変なんですね~。

 

ブロガーの実情は?

ブログを書いている身としては、ブロガーの項も気になります。

本書によると、コンテンツマッチ広告を使った一般的なブログの場合、1PVあたり0.2~0.5円程度の収入になることが多いそうです。そして、1か月あたり1万PVを実現しているブログは、全体の5%程度、さらに一桁PVが上がると、1%を切るのではないか、とのことです。

…というのをハッキリと知ると、ブログを書くのも少し複雑な気持ちになりますね。

 

おススメの副業(不労所得)は?

そのほかにも様々な副業(不労所得)が紹介されていましたが、本書でおススメの副業は「株式投資」とのことでした。

 

20年にわたる「株式投資」で成功された加谷氏だけあって、株式投資のページは特に内容が濃くて、勉強になりました。

 

本を見返さなくても記憶に残っているほど印象的だったのは、多くの初心者の株式投資家は「値幅」ばかり気にして「日柄」をみないから失敗する、と書かれていたことです。不勉強な私は、そもそも「日柄」自体を知らなかったので、この項を読んだだけでも、この本の元をとったと思いました。

 

夫に「株式投資ってやっぱりいいね」と話したら、「株式投資」って「副『業』」なのかな?と返ってきましたが、真剣にやれば「業」なのではないかな、と思います。

 

本書にも書かれていますし、色々試している私の経験からも、どの副業(不労所得)もメリットデメリットもあるのは当然ですが、うまくいくのに最も大切なのは「自分に合っていること」ではないかと思います。

 

「自分に合う」を見つけるヒントに、「不労所得入門 加谷珪一 著」、おススメです!

 

Amazon↓ 

“投資

“投資"に踏み出せない人のための「不労所得」入門

 

 楽天↓