PINONOLOG/ピノノログ!

首都圏に住む40代主婦の情報発信ブログです。

確定拠出年金(iDeCo)・NISA・積立て投資で1億円作るには?

先日、八木エミリーさんという女性投資家のマネーセミナーに参加しました。

エミリーさんは、新卒から某大手証券会社の営業で優秀な成績を残し、現在はフリーでマネーリテラシーの普及活動をされています。

今回のテーマは「確定拠出年金(iDeCo)、NISA、積立投資で60歳までに1億円をつくろう!」です。

「いちおくえん」!

ステキな響きですね~(笑)!!

ameblo.jp

積立かんたんシュミレーション

どのお話もとても勉強になりましたが、

特に勉強になったことは、

セミナー中にシュミレーションをしたことです。

紹介してくださったサイトはこちらです。

www.rakuten-sec.co.jp

 

例えば、今、30歳だとして、あと30年間、毎月5万円ずつ5%で複利で運用したら…

f:id:fknmmk:20190412181709p:plain

4000万円にもなる!!

 

私はもう40代なので、仮に本当に60歳までに1億円を達成するならば、毎月の積立額を増やすか、リターンの大きい金融商品か銘柄を選ぶか、しないといけません。

 

今までも、資産形成は一日でも早く始めた方がいいと知ってはいたけれど、こうやって具体的にシュミレーションしてみると実感がわきます。

 

確定拠出年金(iDeCo)の銘柄選びと見直しのタイミング

 もう一つ勉強になったことは、「確定拠出年金(iDeCo)」の商品選びと見直しのタイミングです。

お話を聞いていて、若いうちは、積立の効果を発揮するために、少しリスクを大きめにとって値動きの激しい銘柄を選び、リターンを大きく狙う。

そして、(iDeCoは「60歳までは引き出せない」ので)60歳になる数年前に、リスクの少ない商品に変えて、60歳になって引き出す時に損をしないようにする、という考え方がよいと思いました。

 

ちなみに私も、主婦もiDeCoができるようになってから、月に少額ですが積立てをしています。なぜ少しだけなのかというと、「60歳まで引き出せない」というのは、もし他の運用(例えば不動産や株)に回したいと思ったときに資金不足になると困るからです。

想像ですが、バリバリ働くビジネスパーソンで高収入の方は、値動きの大きいリスクの高めの商品をあえて選んで、満額でiDeCoに入れておいたら相当増えそうですね。

 

セミナーの後は参加者全員でランチでした。

f:id:fknmmk:20190412174742j:plain

東京駅近くの洗練されたビルの地下にある「麹蔵」さんにて。

特に右上にあるお肉が美味しかったです(名前はよく分かりません…(^^;)

今回は、初めてお会いする方ばかりで、新鮮で楽しかったです!