PINONOLOG/ピノノログ!

首都圏に住む40代主婦の情報発信ブログです。

魚の干物×白ワインに「リケン」の魔法のドレッシング!

 週末、湯島天神の梅まつりに行ったり、ラーメンを食べたりしたので、そのレポートを書こうと思っていたのですが…

夕食で大発見!したので、予定変更!

 

このドレッシングが魔法すぎます!

f:id:fknmmk:20190224221339j:plain

 

「リケンのノンオイル 青じそ塩レモン」です!

 

このドレッシング、以前からトマトとモッツアレラとのカプレーゼにはよく使っていたんです。

f:id:fknmmk:20190224221659j:plain

レシピ:①トマト1個、モッツアレラチーズ1袋をそれぞれ1㎝幅にスライス。バジルの葉のせるか、バジルの粉を上から振りかける。リケンの青じそ塩レモンドレッシング をお好みの量かける。以上!

 友だちに教わったのですが、すっごくおいしいです。

 

で、今夜、たまたま魚の干物(ふるさと納税でもらった)をおかずに、白ワイン(成城石井で買ったデイリーワイン)を飲んだのですが…

 

夫が「干物単独は美味しいけど、白ワインと合わせると魚の臭みが目だって、ちょっと合わない」というのです。

 

そこで私は、ひらめきました。「リケンの青じそ塩レモンドレッシング」合うんじゃないの?

 f:id:fknmmk:20190224222403j:plain

取り皿にドレッシングを少し垂らして、干物を少しつけてつけて…すると、和風の干物が、まるでフレンチのお魚料理のような(←ちょっと盛った(^^;)味わいに大変身!

そのまま白ワインを口に含むと…めっちゃ合う!魚の臭みがまったく消えて、むしろぴったり合いました!

 

「魚の干物+リケン青じそ塩レモンドレッシング+白ワイン」

 

これ、美味しい公式です!

よかったら覚えておいてくださいね☆

 

おまけ:アボカドの生ハム巻きにもgood!

f:id:fknmmk:20190224222913j:plain

今夜は、アボカドを生ハム(これも、ふるさと納税でもらった)で巻いたものも、白ワインのお供でした。生ハムの塩気だけでも十分美味しいですけど、そこにも「青じそ塩レモンドレッシング」を少しつけても美味しかったですよ~!